二丁目に転がる覚え書

語感の良さと ちょっとの思想

愚痴

“リンドバーグ”ときて、“愚痴”「はぁ…」まずため息から始まる。ドラムのスティックで4回、カウント。「ねぇ、ちょっと聞いてよ」と、イントロが流れ出し、「今日、職場でね、アイツがさぁ〜」状況説明のようなAメロが進行していき、「ほんっっと、もう、アイ…

リンドバーグ

“しりとり”から繋がって、次は“リンドバーグ” フッと頭に思い浮かんだワードを出してみたが、困った。 俺はリンドバーグという人をよく知らない。 よく知らないので、微かな記憶とペットボトルのキャップから溢れんばりの想像力で、リンドバーグを語っていき…

しりとり

いちいち文章のネタを考えるのも面倒なので、しりとりでお題を繋げていき、どこまで続くかやってみようと思う。 まず最初は、ズバリ、『しりとり』 小学校とか、中学校とか、買ったばかりのスポンジのように、どんどん新しい言葉を覚えていく成長時期に、よ…

ガチャガチャ教のパンティー

今までの人生の中で、一番の“拾い物”とはなんだろうか。空を見上げながら、ふとそんなことを考えた梅雨の中休み、S市の昼間。この場合の拾い物とは、棚からぼた餅的な、予想外の利益を被ったとか、そういう例え話ではない。その辺の道端に落ちていたモノを、…

音楽の聴き方〜Kikikata of the ONGAKU〜その4

シリーズ最終便です。 失速してきた感が否めないですが。。。 順調にアクセス数を減らしております。エヘン。 アクセス数が“1“って出たことあるんだけど、 感動したね。 俺ぁそいつと、子どもの頃どんな駄菓子が好きだったとかを話し合いながら3時間くらい飲…

音楽の聴き方〜Kikikata of the ONGAKU〜その3

いやー、このシリーズ1回で終わらせようと思ってたのに、ふざけて蛇口から水を流し込んだコンドームのように、悪戯にどんどん膨らんじゃって、気づけばシリーズ3です。 なんか、ブログ再開したばっかりなのに、意外とアクセス数が伸びてて驚きです。面白いか…

音楽の聴き方〜Kikikata of the ONGAKU〜その2

前回は、21世紀を生きる文明人としての我々が、音楽とどう関わっているか、の触りの部分をお話した。 ぶっちゃけ、今の時代、どうすか、周りで「音楽好きっす!」って、何のためらいもなく言う人、そんないる? “好き”って言うと抽象的だけど、例えば、「必…

音楽の聴き方 〜Kikikata of the ONGAKU〜 その1

音楽が好きだ。 おそらく皆さんも同じだろう。 ノリの良いビートが流れると、自然と身体が動いてしまうし、心地良いメロデーがそよいでくると、自然とイってしまう。 音楽を聴いて感動しないヤツなんか、頭ん中ハッピーセットかよ。 しかし、楽器やらバンド…

ギリシャ人、デブ、コーラ、ウーロン茶

先日、中華料理でも、と思い、妻と近所の中華料理屋へ行った。極悪非道な辛さのタンメンや、半ばインフレ状態の油量に、胃と繊細な私のハートがやられ、「今すぐ私にウーロン茶を!リメンバー・パール・ハーバー!」とわけのわからないことを叫びながら近く…

イントロ

どうもお久しぶりです。 いや〜、やっとこのアテクシも読者数が3000万人を突破いたしまして、遠くはブータン、イスラエル、トリニダード・トバゴにカンボジア。你好、ジャンボ、guten Tag。 忙しい毎日を過ごしております。 文字媒体から画像媒体、はたまた…

覚え直し

再開です。どうぞよろしく。